HOME > 社長挨拶

代表取締役 小林正治昭和50年に立ち上げた「スタッフQ」は、テレビ・映画・広告・出版・イベントの各分野で活躍する20代30代の若者たちが結集。既成概念を打ち破り新しい発想で企画プロデュースし、お互いが協力しあい総合力で企画を推進する。又、ユニオン制度を取り入れ各分野が独立採算で会社を運営する企画製作集団「スタッフQ」の設立をしました。
技術革新により生活様式が変わり、テレビでは地上波・衛星・CS ・CATV等の多チャンネル時代、自動車もマニュアルからオートマそして自動運転と進化し、世界中をインターネットで結ぶ通信網、スマートフォンであらゆる世界の最新情報が即座に見ることが出来る今、大衆から個人の時代へと進化してきています。これから人工知能を使う事によりどんどん生活様式も変わっていくことでしょう。
当社は、これまで培ってきた既成概念を打ち破るアイデアなど、新時代にあった新しい発想で映像等を駆使し、未来に向かって多種多様な分野で夢と希望が持てる企画をプロデュースする活動を今後も展開して参ります。